AKVIS ArtSuite: 芸術的切り取り

芸術的切り取り

芸術的切り取りの作業では2つの処理を行います。

  1. フレームの作成
  2. フレーム内のイメージの調整

芸術的切り取り

[フレーム]: 元のイメージの一部からフレームが作成されます。フレームのパラメータを調整します。

[境界線]: これはフレームとイメージを隔てるラインです。境界線のパラメータを調整します。

[フレーム内のイメージの調整]: イメージはフレームに合わせて拡大/縮小、および移動することができます。

[イメージをフレームに合わせる]はフレームに合わせてイメージを拡大/縮小する方法を設定します(フレームに合わせる場合)。

[イメージ移動]: フレーム内のイメージの位置を設定します。イメージは、水平または垂直方向に移動することができます。

設定可能な値は-100%~100%です。既定値は0に設定されていて、このときのイメージはフレームの中央に位置します。

マウス カーソルを使用して、フレーム内のイメージを移動することも可能です。

Ctrl を押すと、フレームがドット表示されます。点線枠内にカーソルを置き、マウスを左クリックしたまま移動して、フレームをドラッグします。[イメージ移動]パラメータは、イメージの位置に合わせて自動的に再計算されます。

 

ArtSuite v. 15.0 - 10日間の評価期間    ダウンロード