AKVIS SmartMask: 選択範囲の作成を簡単にします

SmartMask v.10.6 | 選択範囲の作成を簡単にします

AKVIS SmartMaskは、作業時間を節約でき、楽しく使える効果的な選択ツールです。

画像内の特定の領域をターゲットとして指定する必要がある場面は多々あるでしょう。効果や修正を適用する単純な領域を数多く指定(ハイライト)する必要があります。フォトコラージュやフォトモンタージュの作成には,オブジェクトを正確に選択する必要があります。しかし、境界が明確ではなく、背景に紛れてしまうオブジェクトがほとんどで、選択作業は骨の折れる作業です。試しに、集合写真でご自分を選択してみてください。

AKVIS SmartMaskでは、複雑な選択も非常に簡単になります。これで、オブジェクトの選択作業にかかる時間が短縮され、よりクリエイティブな部分に多くの時間を使うことができます。

Original ImageAKVIS SmartMask

複雑なオブジェクトの抽出も楽々!

画像内のオブジェクトのマスキングや背景の除去を行うための強力なツールを提供します。作成する選択範囲は様々で、エッジ部分が鮮明なものもあればぼかしたものも作成できます。数回のクリックだけで、綿毛、髪の毛、木の枝、ガラスの選択や透明なベールを指定できます。本プログラムは、切り取りオブジェクトに残った色のかげり(色合い)までをも取り除くことができます。

Original ImageAKVIS SmartMask

素晴らしいツール

利用可能な画像処理モードには、範囲の自動認識アルゴリズムを使用する自動モードと、必要な部分に自由に仕上げの手を入れることのできる便利なブラシが含まれている手動モードの2種類があります。

直感的なインタフェースが使用されているため、作業中は図工の時間の子供のような気分になります。自動モードには、2つの鉛筆(赤色と青色)があります。選択したいオブジェクトの内側に青色鉛筆で線を描き(例えば、集合写真の自分)、そのオブジェクトの外側に赤色鉛筆でいくつかの線を描いて、切り取る領域(集合写真の自分以外の人達)を定義します。プログラムがあなたの意図を読み取り、境界線をしっかり検知しながら、選択範囲を決定してくれます。

簡単な画像の場合、鉛筆ツール だけでも十分プロ仕様の結果が期待できます。手動モードで利用可能な別の便利なツールにクイック選択ツールは、とても強力なツールで、数回のクリックで範囲を自動的に選択できます。

選択したオブジェクトが背景と似た色範囲の場合や、オブジェクトのエッジが不規則な場合、マジックブラシ背景用消しゴムなどの加工ブラシを使用することができます。

弊社の他の製品同様、SmartMaskは操作が簡単なだけでなく、楽しくご利用いただけるソフトです。画像処理の退屈になりがちな作業を楽しいものにしてくれます。

Original ImageAKVIS SmartMask

選択にかける時間を減らし、創作により多くの時間を活用できます!

選択の作業は、デザイナーの仕事でもかなりの時間をとるものです。しかし、AKVIS SmartMaskを使えば、生産性を大幅に伸ばすことができます。単調な作業から開放され、アイディアの考案やアイディアを実際に作品に取り入れるための時間が十分に取れます。

Original ImageAKVIS SmartMask

作業の保存

ソフトウェアでの作業中、作業内容を .akvis ファイルに保存することができます。AKVISファイルには、 元のイメージ、保存時のイメージの状態、パラメーターや設定に加え、 Deluxe/Business 版では、作業中に手動で追加(作成)したチェックポイントが含まれます。この便利な機能は、特にプロの写真家から好評です。

 

AKVIS SmartMask は、スタンドアロンプログラムとして、またフォトエディターのプラグインとしても使用できます。
プラグイン版は、AliveColors、Adobe Photoshop、Photoshop Elements、Corel PaintShop Proや他のフォトエディターと互換性があります。

 

10日間の評価期間

 

ソフトウェア には、10 日間の評価期間が設けられています。

評価期間を過ぎて利用する場合は、登録キーが必要になります。

ソフトウェアのダウンロード