AKVIS SmartMask: エッジの微調整
 

  お客様ページ  
   写真処理    ビデオ処理  ダウンロード   購入   チュートリアル   サポート   会社情報  
en  fr  de  es  pt  it  jp  ru  
 

チュートリアル: AKVIS SmartMask

エッジの微調整

 

エッジの微調整 機能 Deluxe 版と Business 版でのみ利用可能ですが、選択範囲のエッジや切り取りオブジェクトを簡単に編集するのに便利です。

切り取りオブジェクト エッジの微調整
エッジの微調整
(画像上にマウスをのせると、元の切り取りオブジェクトが表示されます)

 

設定パネルにあるツールやパラメーターを使用して、選択領域のエッジ部分を調整します。

変更を加える領域の種類を指定します。選択範囲で選択範囲の枠を変更するか、 [切り取り] を選択して、抽出したオブジェクトのエッジを調整します。

プレビュー ポップアップ メニューでは、編集の際、選択範囲や切り取りオブジェクトがどのようにイメージ ウィンドウに表示されるかを指定します。

サイズの微調整ツール を使うと、適用領域をより正確に指定し、境界部分の様々な部分のサイズをそれぞれ変更することができます。選択範囲の編集は、消しゴムツール を使用します。

    サイズ: ブラシで引くラインの幅をピクセルで指定します。

    [選択範囲の表示]チェックボックス: チェックボックスには、3つの選択肢があります。1 - 常に表示、2 - 常に隠す、3 - 編集の時にのみ表示 の3種類です。
    ツール使用前 ツール使用時 ツール使用後
    切り取りオブジェクト 処理中 結果

以下のパラメーターを使用して、エッジの調整を行います。

  • 半径 (設定可能範囲は 0-250): 選択範囲や切り取り部分の周囲の幅を指定します (エッジの微調整が適用される部分)。
    直径 = 50 直径 = 200
    直径 = 50 直径 = 200
  • しきい値 (設定可能範囲は -10 から 80): パラメーターの値を上げることで、削除するピクセルの色範囲や明るさを指定します。
    しきい値 = 0 しきい値 = 50
    しきい値 = 0 しきい値 = 50
  • 遷移 (設定可能範囲は 10-100): 指定した領域内の遷移をより滑らかにします。
    遷移 = 20 遷移 = 90
    遷移 = 20 遷移 = 90
    • 注意: [しきい値] / [遷移]パラメーターがイメージに適用されるのは、[半径]パラメーターの値が0ではない場合、または[サイズの微調整]ツール画使用された場合さだけです。

      [半径]パラメーターと[サイズの微調整]ツールは似ていますが、最大の違いは、パラメーターの場合、エッジ全体で同じ幅に設定するのに対し、ツールでは、エッジの異なる部分で異なるサイズを設定できるという点です。

     

  • 羽根 (設定可能値が 0-100):選択範囲/オブジェクトと背景の遷移をぼかし、半透明の領域を作り出します。
    羽根 = 5 羽根 = 50
    羽根 = 5 羽根 = 50
  • コントラスト (設定可能値が 0-100): このパラメーターは、選択範囲のエッジや切り取りイメージのエッジをシャープにします。
    コントラスト = 5 コントラスト = 50
    コントラスト = 5 コントラスト = 50
  • シフト (設定可能値が -100 から 100): 半透明ピクセルの透過度を変えることにより、トランジッション領域の選択範囲やオブジェクトを拡大または縮小します。
    シフト = -50 シフト = 50
    シフト = -50 シフト = 50
  • 非彩色化 (設定可能値は 0-100): 切り取りを選択した場合にのみ有効です。抽出オブジェクトの エッジ部分にある半透明ピクセルの色の彩度を下げるパラメーターです。
    非彩色化 = 0 非彩色化 = 50
    非彩色化 = 0 非彩色化 = 50
  •  

    パラメーターを設定後の結果:

    結果
    結果

変更を適用するには[OK]をクリックし、オプションを閉じて終了するには[キャンセル]をクリックします。

[リセット]ボタンをクリックすると、このモードで行ったすべての変更が破棄され、パラメーターがデフォルトの設定にリセットされます。

 
操作方法 操作方法
   — ワークスペース — ワークスペース
   — 操作方法 — 操作方法
   — マスク表示モード — マスク表示モード
   — カスタム背景 — カスタム背景
   — ヒストリーパレット — ヒストリーパレット
   — AKVIS ファイル — AKVIS ファイル
   — 環境設定 — 環境設定
   — ホットキー — ホットキー
選択範囲の作成 選択範囲の作成
   — 自動モード — 自動モード
   — 手動モード — 手動モード
   — クイック選択ツール — クイック選択ツール
   — 標準選択ツール — 標準選択ツール
   — マジックブラシ — マジックブラシ
   — クロマキー — クロマキー
   — エッジの調整 — エッジの調整
   — 後処理ツール — 後処理ツール
   — その他のツール — その他のツール
操作例 操作例
   — 写真から人物を切り取る — 写真から人物を切り取る

 

SmartMask v. 10.0 - 10日間の評価期間    ダウンロード

 

ページの先頭へ

 

  English  | Français  | Deutsch  | Español  | Português(Br)  | Italiano  | 日本語  | Pусский  |
Facebook | Twitter | YouTube | Forum
© 2004-2017 AKVIS. All Rights Reserved. 
プライバシー