AKVIS Enhancer - 写真のディテールを引き出すソフトウェア。

Enhancer v.16.1 | 詳細を引き立てるツール

暗い部屋で黒猫の写真を撮影した場合、理想からかけ離れた結果となるでしょう。
あるいは、美しい景色を撮影したら、自動設定で空にフォーカスされてしまい、露出が均一ではなくなった。空は美しく映りますが、景色は露出不足のため何が映っているかすら見えづらくなります。

標準の露出補正ツールを使用すると、よく撮れていた部分まで台無しにしてしまう恐れがあります。 しかし、AKVIS Enhancerは写真をそれぞれの部分ごとに処理します。

AKVIS Enhancer は、不鮮明になってしまった原因に関わらず、ディテールを高めることができるイメージ補正ソフトウェアです。 本プログラムは、露出が均一ではない写真から露出不足、露出過度、中間調の各領域のディテールを検出します。

元のイメージ詳細を引き立てるツール

AKVIS Enhancer詳細を鮮明にプリプレス、および色調補正の3つのモードで動作します。

詳細を鮮明に では色遷移を強めることで1つのショットのディテールを引き出します。 つまり、異なる色合いを持つ隣接するピクセル間の違いを強化することで、影のディテールだけでなく、露出過度や中間調の領域のディテールも引き出します。

プリプレスモードで、プログラムを使って、印刷またはオンラインで公開する前に写 真を調整します。このモードを使用して、境界のシャープネスおよび画像のコントラ ストを高めます。高品質な写真でも、プロフェッショナルな見栄えに仕上げるにはプ リプレス処理が必要です。

色調補正。 このモードは、明暗のある領域の明るさを訂正することでイメージのトーン訂正のために使用されます。結果としてイメージ全体の印象が変わってきます。変更は、イメージ全体、または訂正のために選択した色に属したイメージの一部で行われます。

元のイメージ詳細を引き立てるツール

このツールは家族写真や芸術写真などの補正だけに限らず、商用利用にも効果的です。 Enhancerを使用することで、技術文献の出版社なら詳細な装置説明図を作成したり、医師ならX線写真の詳細度を高める、等が可能です。

元のイメージ詳細を引き立てるツール

本プログラムは、独立したプログラム (スタンドアロン) およびフォトエディタ用プラグインの2つのバージョンが用意されています。

プラグイン版は、AliveColors、Adobe Photoshop、Photoshop Elements、PaintShop Pro、Photo-Paintなどと互換性があります。詳細については互換性ページを参照してください。

元のイメージ詳細を引き立てるツール

 

10日間の評価期間

 

ソフトウェア には、10 日間の評価期間が設けられています。

評価期間を過ぎて利用する場合は、登録キーが必要になります。

ソフトウェアのダウンロード