AKVIS SmartMask: クイック選択ツール
 

  お客様ページ  
   写真処理    ビデオ処理  ダウンロード   購入   チュートリアル   サポート   会社情報  
en  fr  de  es  pt  it  jp  ru  
 

チュートリアル: AKVIS SmartMask

クイック選択ツール

 

クイック選択 ツール は、近接するピクセルの色を分析して行います。 オブジェクトの選択を行います。このツールで描画した部分の選択は、自動的にエッジや塗りつぶし領域を探して広がります。

    元のイメージ
    元のイメージ
  • ステップ1: 選択範囲の作成モードを 新規追加削除の中から選択します。

      新規 : このモードでは、新しい選択領域が作成されます。既に選択領域がイメージ内にある場合は、その選択を解除します。描画を始めると、自動的に [追加]に切り替ります。

      追加 : 既存の選択範囲に新たに付け加えられます。

      削除 : このモードを有効にすると、不要な選択領域を取り除きます。

  • ステップ2: ツールのパラメーターを調整します。

      サイズ: ブラシの太さ(直径)を指定します。

      色の選択は、オブジェクトのエッジ部分や [トレランス]パラメーターの値を考慮して、近似色がすべて選択されます。

      トレランス: 値が高いほど、選択範囲に多くの色が含まれることになります。0に設定されている場合、選択ツールで描いた部分のみに処理が適用されます。
      トレランス = 5 トレランス = 50
      トレランス = 5 トレランス = 50

  • ステップ3: ブラシで描画することで、新しい選択範囲を指定します。
    クイック選択ツールの使用
  • ステップ4: をクリックして、選択領域をどうするかに応じて、
    [選択領域の削除][非選択領域の削除][選択領域の反転][選択解除]のいずれかを選択します。
    クイック選択ブラシのメニュー

    例えば、背景を取り除きたい場合は、2つ目のコマンドを使用します。

    結果
    結果

マジックブラシその他のツール を使って選択エリアを編集することもできます。

 
操作方法 操作方法
   — ワークスペース — ワークスペース
   — 操作方法 — 操作方法
   — マスク表示モード — マスク表示モード
   — カスタム背景 — カスタム背景
   — ヒストリーパレット — ヒストリーパレット
   — AKVIS ファイル — AKVIS ファイル
   — 環境設定 — 環境設定
   — ホットキー — ホットキー
選択範囲の作成 選択範囲の作成
   — 自動モード — 自動モード
   — 手動モード — 手動モード
   — クイック選択ツール — クイック選択ツール
   — 標準選択ツール — 標準選択ツール
   — マジックブラシ — マジックブラシ
   — クロマキー — クロマキー
   — エッジの調整 — エッジの調整
   — 後処理ツール — 後処理ツール
   — その他のツール — その他のツール
操作例 操作例
   — 写真から人物を切り取る — 写真から人物を切り取る

 

SmartMask v. 10.0 - 10日間の評価期間    ダウンロード

 

ページの先頭へ

 

  English  | Français  | Deutsch  | Español  | Português(Br)  | Italiano  | 日本語  | Pусский  |
Facebook | Twitter | YouTube | Forum
© 2004-2017 AKVIS. All Rights Reserved. 
プライバシー