フレーム付きの白黒スケッチ
 

  お客様ページ  
   写真処理    ビデオ処理  ダウンロード   購入   チュートリアル   サポート   会社情報  
en  fr  de  es  pt  it  jp  ru  
 

チュートリアル: AKVIS Sketch

フレーム付きの白黒スケッチ

 

この作品例の作成者は、インドのニューデリーに住むSanjeev Saha です。

インドでの家族写真があります。基本的な白黒のスケッチにフレームをつける方法を紹介します。作業には、フォトエディタと AKVIS SketchAKVIS ArtSuite(以前の製品名:Frame Suite)のプラグイン版を使用しました。
処理前 処理後
処理前 処理後

作成者は、Paint Shop Pro を使用しましたが、AKVIS のプラグイン版と 互換性のあるフォトエディタであれば何を使ってもできます。

フォトエディタがない場合、AKVIS Sketch やAKVIS ArtSuiteのスタンドアロン版を使用することができます。

  • ステップ 1. 写真を選択し、フォトエディタで開きます。
    Original photo of the family
  • ステップ 2. AKVIS Sketch をフォトエディタのメイン メニューから呼び出します。([効果] -> [プラグイン] -> [フィルタ] -> [AKVIS] ->[Sketch])。AKVIS Sketch を初期設定のまま実行します。
    AKVIS Sketch with default settings

    すると、次のような画像に変換されます。

    Applying the result of AKVIS Sketch with default settings
  • ステップ 3. より自然なスケッチ画にするために、設定を少し変えます。効果フィールド内のパラメータ設定を次のように調整します。 [水彩]パラメータ=1、[Charcoal]パラメータ=0、[着色]パラメータ=0、[ストロークの]パラメータ=45、[サイズ]パラメータ=8[長さの最小]=3 [長さの最大]=8、[Midtone Intensity]パラメータ=5、[Midtone Hatching]パラメータ=87、[シャープ]パラメータ=80
  • ステップ 4. 調整後の設定で処理を実行するには、 ボタンをクリックします。
    Sketch. The author's settings

    このような結果になります。

  • ステップ 5. ボタンをクリックすると、処理を適用し、プラグイン ウィンドウが閉じます。

    素晴らしいスケッチ画の完成です!

    The image after using AKVIS Sketch
  • ステップ 6. AKVIS ArtSuite を使って、スケッチ画にフレームを付けて、最後の仕上げをしましょう。フォトエディタのメイン メニューから[効果] -> [プラグイン] -> [AKVIS] -> [Artsuite]を選択して、 AKVIS ArtSuite を起動し、次のように設定します。[フレーム スプレー]を選択し、[フレームの色]は黒、[フレームの幅]は21px、[密度]は99、[乱数種(ランダム シード)]は任意の値に設定します(ここでは、4980に設定)。
  • ステップ 7. ボタンをクリックすると、プレビュー枠内にフレームがどのような結果になるかを見ることができます。

    結果に満足ならば、フォトフレームを適用し、プラグインを閉じるために ボタンをクリックします。

    これで、写真が芸術作品に早変わりです!

    Black and white sketch
 
操作方法 操作方法
   — ワークスペース — ワークスペース
   — 操作方法 — 操作方法
   — 写真からスケッチ画を作成:クラシック技法 — 写真からスケッチ画を作成:クラシック技法
   — 写真からスケッチ画を作成:アーティスティック技法 — 写真からスケッチ画を作成:アーティスティック技法
   — タイムライン — タイムライン
   — ツールとそのオプション — ツールとそのオプション
   — 背景効果 — 背景効果
   — スケッチ画にフレームを挿入 — スケッチ画にフレームを挿入
   — テキストの挿入  — テキストの挿入
   — キャンバス描画したようなスケッチ画を作成 — キャンバス描画したようなスケッチ画を作成
   — Sketchプリセット — Sketchプリセット
   — 環境設定  — 環境設定
   — バッチ処理 — バッチ処理
操作例 操作例
   — チューリップの鉛筆画 — チューリップの鉛筆画
   — カラー スケッチ — カラー スケッチ
   — 漫画へのビデオの変形 — 漫画へのビデオの変形
   — Sketchのギャラリー — Sketchのギャラリー
   — 人物写真の鉛筆画 — 人物写真の鉛筆画
   — 水彩画 — 水彩画
   — 静かな入り江: 風景写真から水彩画を作成 — 静かな入り江: 風景写真から水彩画を作成
   — フレーム付きの白黒スケッチ — フレーム付きの白黒スケッチ
   — 友人とカフェで:その一瞬をスケッチ画に — 友人とカフェで:その一瞬をスケッチ画に
   — 自己表現: 1分でスケッチする — 自己表現: 1分でスケッチする
   — 艶のあるリンゴ: プロさながらのタッチ — 艶のあるリンゴ: プロさながらのタッチ
   — バラのバリエーション — バラのバリエーション
   — Sketchでスムージングテクニックを使ってみる — Sketchでスムージングテクニックを使ってみる
   — タイムライン: 時間を止めちゃおう! — タイムライン: 時間を止めちゃおう!

 

Sketch v. 19.1 - 10日間の評価期間    ダウンロード

 

ページの先頭へ

 

  English  | Français  | Deutsch  | Español  | Português(Br)  | Italiano  | 日本語  | Pусский  |
Facebook | Twitter | YouTube | Forum
© 2004-2017 AKVIS. All Rights Reserved. 
プライバシー