AKVIS NatureArt (効果): 稲妻

自然の効果: 稲妻

この効果は、イメージに様々な大きさと数の稲妻を追加することができます。

一般的に、稲妻は雷雨の時に見られるものです。多くの場合、忘れられない光のショーを上空で繰り広げることになります。美しいと同時に破壊的でもあるこの自然現象は、なんと素晴らしいのでしょう。

昔、人々は雷や稲妻が神のご意思の表われ、神からの天罰の兆候としてみていました。18世紀に入ってから、稲妻が大気中の放電に起因するもので、放電の際に、稲光と雷音を伴うことが証明されました。稲妻にも様々な種類がありますが、私たちが見るものは、一筋または又状 (枝分かれしている) 稲妻がほとんどです。

AKVIS NatureArt の稲妻の効果
AKVIS NatureArt の稲妻の効果

効果を適用する前に、図式的に稲妻を追加する部分に骨格となる線を描く必要があります。[処理前]タブで以下のツールを使って行います。

設定パネルプリセット (ラインセット) ドロップダウンリストには、プログラムに内蔵されている稲妻のレイアウトがあり、すぐに使用できます。サンプルを編集すると、名前が[カスタム] に変更されます。画像からすべての線を削除するには、[全てクリア]を選択します。

方向ラインの描画
方向ラインの描画

稲妻の設定に直接関わるパラメーターを調整します。設定は、画像内のすべての稲妻に適用されます。異なる効果で稲妻を描画する場合は、一旦効果を適用した後に効果を再度設定します。

中心線:

分岐部分:

輝き:

乱数初期値: 稲妻の形を定義する乱数発生器の最初の数値を意味します。

様々な稲妻のバージョン
様々な稲妻のバージョンを作成

 

NatureArt v. 10.1 - 10日間の評価期間    ダウンロード