AKVIS NatureArtでオーロラ効果 - ポーラーライト

自然の効果: オーロラ

オーロラ極光は、大気中の発光です。昔は、寒色系のきらめき (炎) は、天からの声、また神々の火の舞が北の空で行われていると考えられていました。オーロラのきれいな光は、太陽風と地球の磁場に関連して発生するということが、科学で解明されています。

縞模様、帯状、弧状、コロナ状等、オーロラの見え方は様々です。頭上に広がる色のカーテンのような大気中の現象は、東西に何千キロにもわたって出現することもあります。たいていの場合、オーロラの下部の境界は鮮明ですが、上部はぼかしがかかっています。このように豊富な色スペクトラムで光り輝き、めまぐるしく変化し続ける素晴らしい光景は、私たちを楽しませてくれます。

オーロラ効果: 極光
AKVIS NatureArt のオーロラ効果

効果の位置を定義する際に使用するツール:

設定パネルのパラメーターを調整します。

[グロー] タブ:

[形] タブ:

 

NatureArt v. 10.0 - 10日間の評価期間    ダウンロード