雪の効果: 写真に雪を降らせる

雪といえば、休暇シーズンのお楽しみの1つかもしれません。雪は、特定の環境下で形成される水の結晶です。それぞれの雪の結晶には、異なる結晶のパターンがあり、同じものは2つとありません。

AKVIS NatureArt のの効果を使用するなら、雪が降る様子を再現するだけでなく、デジタル画像に雪の模様を追加することができます。

注意: の効果は、Home Deluxe 版とBusiness版のみで利用できます。

雪の効果

デフォルトでは、効果が画像全体に適用されるように設定されています。

除外領域ツール を使用すると、画像の一部または全体を、効果の適用から除外することができます。

ツール パラメーター:

[乱数開始値]ボタンを押すと、画像内に、雪の結晶分布を新たに生成します。

 

雪ブラシ ツール は、雪の結晶の模様を作成するためのツールです。

ツール パラメーター:

雪の結晶プロパティ (設定パネルで調整可能):

[全般設定]タブでは、雪の結晶の基本的なプロパティを変更できます。

[構造]タブには、雪の結晶の形状コンストラクターが含まれています。

 

NatureArt v. 11.1 - 10日間の評価期間    ダウンロード