HDRイメージの「ゴースト」除去

HDRイメージの「ゴースト」除去

HDR イメージの生成には、同じシーンを異なる露出度で撮影した画像のセットが必要です。
しかし、人や車などが多く行きかう道などを撮影した場合、人、車、動物などがランダムに含まれる場合があります。これらは各写真で位置がわずかにずれてしまいます。すべての画像を統合した際に、これらのオブジェクトが様々なところに、お化けのように背景が透けた半透明な状態で現れてしまいます。

HDRイメージ内の「ゴースト」

少し前までは、このような「ゴースト」を取り除くのは時間のかかる面倒な作業でした。グラフィック エディターと膨大な時間が必要とされていました。AKVIS HDRFactory を使えば、そのような「ゴースト」をあっという間に取り除くことができます。

イメージ内の「ゴースト」を取り除くには、次の手順に従ってください。

 

HDRFactory v. 6.0 - 10日間の評価期間    ダウンロード