AKVIS ArtWork: プログラムの操作方法
 

  お客様ページ  
   写真処理    ビデオ処理  ダウンロード   購入   チュートリアル   サポート   会社情報  
en  fr  de  es  pt  it  jp  ru  
 

チュートリアル: AKVIS ArtWork

プログラムの操作方法

 

AKVIS ArtWork は、様々なペインティング技術を写真に与えるための画像変換ソフトウェアです。AKVIS ArtWork は、独立したスタンドアロンプログラムとしても、また、Photoshop互換のプラグインとしても機能します。

以下の手順を実行します。

  • ステップ 1:イメージを開きます。

    スタンドアロン版で作業する場合:

    空のワークスペースをダブルクリックするか、コントロール パネル をクリックすると、[イメージを開く]ダイアログボックスが表示されます。ワークスペースにイメージをドラッグすることもできます。AKVIS ArtWork のスタンドアロン版は、JPEGRAWPNGBMPTIFF の各ファイル形式をサポートしています。

    プラグイン版で作業する場合:

    お使いのフォトエディターでイメージを開くには、 [ファイル] > [開く] コマンドを実行するか、ホットキーであるCtrl+Oキー(Mac OS の場合は+O)

    AKVIS ArtWork プラグインを呼び出すには、 Adobe Photoshop の場合は、[フィルタ] > [AKVIS] > [ArtWork]Corel Paint Shop Pro の場合は、[効果] > [プラグイン] > [AKVIS] > [ArtWork]Corel Photo-Paint の場合は、[効果] > [AKVIS] > [ArtWork]をそれぞれ選択します。

    AKVIS ArtWork (画像変換ソフトウェア)
    AKVIS ArtWork
  • ステップ 2:ペイント技法を設定パネル[技法]ドロップダウン メニューから選択します。

    利用できるペイント技法は、油絵水彩グアッシュコミックペン&インクリノカットパステルです。

  • ステップ 3:[ペイント]タブで選択したペイント技法に関する設定を行います。

    イメージの処理後の結果は、プレビュー ウィンドウ に表示されます。プレビュー ウィンドウは、 ボタンが押されている場合、[処理前]タブに表示されます。プレビュー ウィンドウとは、点線で囲われた四角の枠で、画像に加えられた変更をすぐに表示します。

    注意:アルゴリズムは良い結果を出すためにイメージ全体の処理をするので、リノカット効果ではクイック プレビュー ウィンドウを使用できません。

    プレビュー領域を移動させる場合は、点線内を左クリックしたまま、ドラッグして希望の位置に移動させます。または、移動させたい位置をダブルクリックしてプレビュー ウィンドウを移動させることもできます。プレビュー ウィンドウを移動させる度に、自動的にその範囲で処理を実行し、プレビューを表示します。

    クイック プレビュー ウィンドウ内の自動変換結果と元の写真を比較するには、画像内でマウスの右か左のどちらかのボタンを押したままクリックします。

    クイック プレビュー ウィンドウでの油絵効果
    クイック プレビュー

    プレビュー ウィンドウのサイズの変更は、環境設定 で行うことができます。

  • ステップ 4: をクリックして、新しい設定を基に写真を変換します。

    処理はリアルタイムで確認できます。写真から絵画への変換を途中で止めて未完成の状態を保存することができます。処理を中断する場合は、進捗バーの右側の[キャンセル]ボタンをクリックします。

  • ステップ 5:油絵パステル技法には、Home Deluxe/Business ライセンスのみで使用できる追加機能があります。それは、ストロークの方向というツールです

    このツールを使って、ブラシのストロークの方向を選択的に変えることにより、独自の創造的なタッチを加えることができます。

    このツールを使うと、ストロークを自由にコントロールできるようになります。特殊なブラシを使って 誘導ラインをひき、それに沿ったストロークを用いたイメージに変換します。この技術により、人間の髪の方向、全体の模様やテキストの方向が正しく修正され、本物の油絵により近い油絵を作り出すことができます。

    誘導ラインの編集には、 、そして (最後に描いたラインを削除/戻す)のツールを使用します。

    • ストロークの方向 :ツールを使って誘導ラインを描くと、それに沿ったストロークを用いてイメージを生成します。クイック プレビューウィンドウ内に変更が表示されます。画像全体の処理を開始するには、 をクリックします。
    • 消しゴム :このツールを使用して、描画した誘導ラインを削除します。ツールのサイズは、イメージを右クリックして変更できます。

    ヒント: このボタンをクリックすると、誘導ラインが .direction 拡張子で保存され、作業が中断した場合の編集に使用されます。 このボタンをクリックすると、保存されているガイドラインを読み込み、画像のサイズに自動的に適用します。

    縦方向のストローク 横方向のストローク

    分岐状のストローク 格子状のストローク
  • ステップ 6:より印象的でリアルな作品にするために、 [装飾] オプションの[キャンバス][フレーム][テキスト]を使用できます。

      ヒント:装飾効果の追加順は、タブの位置に対応しています。順番を変更するには、タブをドラッグします。

  • ステップ 7:油絵水彩グアッシュパステルの技法では、 Home Deluxe/Business ライセンスのみで使用できる次のような後処理ツールを使用できます。指先ツール (油絵/水彩/グアッシュ/パステル) 、ぼかしツール (水彩グアッシュ)

      注意:このツールは [処理後]タブのみで使用でき、技法で達成された結果にアクセスします。

      [処理前]タブに切り替えて[実行]ボタン をクリックすると、編集内容が失われてしまいます!

  • ステップ 8:お好みの設定内容をプリセットとして保存し、後で使用することができます。プリセットは全てのタブで共有されます。

    プリセットを保存するには、 [プリセット]欄にプリセット名を入力し、[保存]ボタンをクリックします。今後、このプログラムを実行した際は、このプリセットの設定が使用されます。各種パラメーターの値を変更した場合、[リセット]ボタンをクリックすることで、プリセットの初期設定に戻すことができます。

    プリセットを削除するには、一覧から目的のプリセットを選択し、[削除]をクリックします。

    プリセットを指定してイメージを処理するには、ドロップダウン メニューから選択し、 をクリックします。

    ボタンを使用してプリセットのインポートやエクスポートもできます。

  • ステップ 9:処理画像を共有するには、 をクリックします。画像を公開可能なサービスの一覧が表示されます。サービスには、Twitter、Flickr、Google+、Dropbox が含まれます。

    スタンドアロン版では、 印刷 を行うこともでき、その場合は、 をクリックします。

    処理結果
    結果
  • ステップ 10:処理したイメージを保存します。

    スタンドアロン版で作業する場合:

    をクリックすると、[名前をつけて保存]ダイアログボックスが開きます。ファイル名を入力し、ファイルの種類 (TIFFBMPJPEGPNG) を選択し、保存先フォルダーを選択します。

    プラグイン版で作業する場合:

    をクリックして結果を適用し、プラグイン ウィンドウを終了します。AKVIS ArtWorkプラグインが終了し、画像がフォトエディターのワークスペースに表示されます。

    [ファイル] > [名前を付けて保存]コマンドを使用して[名前を付けて保存]ダイアログボックスを開き、ファイル名の入力、ファイルの種類の選択、保存先フォルダの指定を行います。

 
操作方法 操作方法
   — ワークスペース — ワークスペース
   — 操作方法  — 操作方法
   — キャンバス — キャンバス
   — フレーム — フレーム
   — テキスト — テキスト
   — ArtWorkプリセット — ArtWorkプリセット
   — 環境設定 — 環境設定
   — バッチ処理 — バッチ処理
技法 技法
   — 油絵 — 油絵
   — 水彩 — 水彩
   — グアッシュ — グアッシュ
   — コミック — コミック
   — ペン & インク — ペン & インク
   — リノカット (リノリウム版画) — リノカット (リノリウム版画)
   — パステル — パステル
操作例 操作例
   — ハーモニー: 油絵 — ハーモニー: 油絵
   — 運河の風景 風景の油絵 — 運河の風景 風景の油絵
   — アニメーション化された猫のコマ漫画 — アニメーション化された猫のコマ漫画
   — 赤い牛 — 赤い牛
   — ArtWorkギャラリー — ArtWorkギャラリー
   — 神話に登場する馬 — 神話に登場する馬
   — ガルダ湖の夕焼けをパステル調に — ガルダ湖の夕焼けをパステル調に
   — 処理途中の画像を処理結果として作成 — 処理途中の画像を処理結果として作成

 

ArtWork v. 9.1 - 10日間の評価期間    ダウンロード

 

ページの先頭へ

 

  English  | Français  | Deutsch  | Español  | Português(Br)  | Italiano  | 日本語  | Pусский  |
Facebook | Twitter | YouTube | Forum
© 2004-2018 AKVIS. All Rights Reserved. 
プライバシー