AKVIS Chameleon: エマーション: かごの中の小鳥
 

  お客様ページ  
   写真処理    ビデオ処理  ダウンロード   購入   チュートリアル   サポート   会社情報  
en  fr  de  es  pt  it  jp  ru  
 

チュートリアル: AKVIS Chameleon

かごの中の小鳥

 

AKVIS Chameleon は新しい背景にオブジェクトを配置するためだけではなく、オブジェクトを統合するためにも利用できます。エマーション は、手前にあるオブジェクトを奥に移動、そしてその逆を行うことができます。このチュートリアルでは、小鳥をエマーションによって、鳥かごの中にいるかのように編集する方法を紹介します。

    鳥かごと背景 挿入するオブジェクト コラージュ: かごの小鳥

  • ステップ1: AKVIS Chameleon を開き、 をクリックして、コラージュの背景となる、鳥かごの画像を開きます。

    鳥かごと背景
  • ステップ2: をクリックして、オブジェクトを開きます。ここでは、透明(透過)な背景を持つ鳥の画像を使用します。

    透明な背景を持つ鳥の画像
  • ステップ3: 設定パネル のドロップダウン リストから イマージョンモードを選択します。その後、変形ツール を使って、鳥の大きさや位置を変更します。

    オブジェクトの大きさや位置の調整
  • ステップ4: 小鳥のどの部分が背景画像と統合する必要があるかを指定します。 設定パネル の四角のいずれかをクリック(カーソルがスポイトに変化) します。その後、鳥かご内で背景の壁が表示されている部分をクリックします。選択した色がボックスに表示されます。最大で6種類の 色を指定 できます(この場合は、黒と濃い茶色になります)。

    色の置き換えを行う領域を指定
  • ステップ5: をクリックしてイメージ処理を開始します。 処理後の画像が[処理後]タブに表示されます。背景画像のかごはそのままですが、小鳥がかごに中に入っているではありませんか。

    鳥かごの中の小鳥
  • ステップ6: [しきい値]パラメータで、オブジェクト(この場合は小鳥)が背景画像とどの程度統合するかを調整します。値を上げると、鳥かごの中にいる小鳥がより鮮明になります。パラメータを40に設定し、再度処理を実行してください。

    処理後の画像が[処理後]タブに表示されます。鳥かごと小鳥が自然な感じでなじんでいます。

    コラージュ: かごの小鳥
 
操作方法 操作方法
   — ワークスペース — ワークスペース
   — 操作方法 — 操作方法
   — ツールバー — ツールバー
   — 環境設定 — 環境設定
モンタージュ モンタージュ
   — フォトハンティング — フォトハンティング
   — 不思議の国 — 不思議の国
カメレオン カメレオン
   — 航海-夕暮れをこえて — 航海-夕暮れをこえて
   — 少女の新しい目 — 少女の新しい目
   — タトゥーに挑戦 — タトゥーに挑戦
   — フライング ダッチ — フライング ダッチ
   — サバンナの象 — サバンナの象
   — 遺跡の復元 — 遺跡の復元
   — 白鳥の湖 — 白鳥の湖
混合モード 混合モード
   — ウッドペインティング — ウッドペインティング
   — ポストカードの作成 — ポストカードの作成
   — バレンタインデー カード — バレンタインデー カード
   — 幻想的なコラージュ — 幻想的なコラージュ
エマーション エマーション
   — グラフィティ アート — グラフィティ アート
   — かごの中の小鳥 — かごの中の小鳥

 

Chameleon v. 9.1 - 10日間の評価期間    ダウンロード

 

ページの先頭へ

 

  English  | Français  | Deutsch  | Español  | Português(Br)  | Italiano  | 日本語  | Pусский  |
Facebook | Twitter | YouTube | Forum
© 2004-2017 AKVIS. All Rights Reserved. 
プライバシー