AKVIS Retoucher でイメージの印刷
 

  お客様ページ  
   写真処理    ビデオ処理  ダウンロード   購入   チュートリアル   サポート   会社情報  
en  fr  de  es  pt  it  jp  ru  
 

チュートリアル: AKVIS Retoucher

印刷

 

AKVIS Retoucher のスタンドアロン版では、イメージを印刷することもできます。
を押すと [印刷]オプションが表示されます。

印刷オプション
AKVIS

設定パネルのパラメーターを調整します。

    リストからプリンターを選択肢、希望の解像度と部数を指定します。

    [印刷の向き]では、紙の方向を設定します。 または から選択します。

    [ページ設定] をクリックして表示されるダイアログボックスでは、用紙サイズ、印刷の向き、余白などの設定を行うことができます。

    [余白のリセット] をクリックすると、ページのマージンをデフォルトの設定値に戻すことができます。

    イメージの印刷サイズを変更するには、 [比率][幅][高さ][ページに合わせる]等のパラメーターを調整します。これらは印刷にのみ影響するものであり、イメージ自体には影響しません。印刷するイメージのサイズ変更を行うには、[比率]に値を直接入力するか、 [幅][高さ]に値を入力します。

    イメージサイズを用紙に合わせる場合は、[ページに合わせる]チェックボックスをオンにします。

    ページ上のイメージをマウスで動かしたり、矢印キーを使って揃えたりできます。

    [枠] を有効にし、枠の幅や色を指定できます。

    色パレットをクリックして、 [背景色] を変更できます。

    [ページ] タブでは、1枚にイメージを複数印刷するための設定を行うことができます。

    1枚に印刷するイメージの数
    ページの印刷
    • [割り付け]: 1ページに画像を何枚印刷するかを指定します。
    • [水平方向][垂直方向]: これらの数は、それぞれイメージの行と列の数を意味します。
    • [間隔]: イメージ同士の間隔を指定します。

    [ポスター] タブでは、大きな画像を複数のページに分け、それぞれの結合部分とともに印刷することができます。

    複数ページに拡大印刷
    ポスター印刷
    • [ページ]: チェックボックスがオンの場合、イメージを何枚に分けて印刷するかを指定できます。この設定に応じて、イメージの拡大率が調整されます。チェックボックスがオフの場合、プログラムが実際のサイズに応じて、自動的に最適枚数を選択してくれます。
    • [のりしろ]: チェックボックスがオンの場合、ページの結合部分ののりしろの幅を指定できます。のりしろはページの右側と下部に追加されます。
    • [切り取り線]: チェックボックスがオンの場合、余白に切り取り線を表示させることができます。
    • [ページ番号の表示]: チェックボックスがオンの場合、行と列の番号が余白部分に表示されます。

指定したパラメーターでイメージを印刷するには、[印刷]ボタンをクリックします。
変更をキャンセルし、ダイアログボックスを閉じるには、[キャンセル]をクリックします。

 
操作方法 操作方法
   — ワークスペース — ワークスペース
   — 操作方法 — 操作方法
   — ツールバー — ツールバー
   — パラメータ — パラメータ
   — ビネット — ビネット
   — 環境設定 — 環境設定
   — バッチ処理 — バッチ処理
操作例 操作例
   — 画像内を広範囲に除去 — 画像内を広範囲に除去
   — 古い家族写真の修復 — 古い家族写真の修復
   — 檻の中の雌ライオン: 鉄格子を除去 — 檻の中の雌ライオン: 鉄格子を除去
   — 赤ちゃんの写真の修復 — 赤ちゃんの写真の修復
   — ダゲレオタイプの修復 — ダゲレオタイプの修復
   — 人物写真の修復 — 人物写真の修復
   — 古い写真の修復 — 古い写真の修復

 

Retoucher v. 9.0 - 10日間の評価期間    ダウンロード

 

ページの先頭へ

 

  English  | Français  | Deutsch  | Español  | Português(Br)  | Italiano  | 日本語  | Pусский  |
Facebook | Twitter | YouTube | Forum
© 2004-2017 AKVIS. All Rights Reserved. 
プライバシー