AKVIS Retoucher: パラメータ

パラメータ

AKVIS Retoucherは周辺情報(以下「サンプル」)を基にして足りない部分などの再現を行います。

AKVIS Retoucherでは、傷や不具合などを消去する修復処理と画像内の物を消去するという2種類の画像処理ができます。修復はほとんどが自動処理によって行われるのに対して、画像内のものを消去する場合は一部手動で行うため、リニアとパッチのそれぞれのツールの使い方を知る必要があります。

選択したツールのパラメータは設定パネルで設定できます。

汎用レタッチ:

 

小さな不具合:

 

修正

[修正]タブのパラメータは、さらに幾つかのイメージ処理方法を提供します。

 

Retoucher v. 9.0 - 10日間の評価期間    ダウンロード