AKVIS Chameleon: エマーション

エマーション

AKVIS Chameleon には、モンタージュ (コラージュ)カメレオン混合エマーション二重露出の 5つのモードがあります。

エマーションモードでは、モンタージュモードのように、プログラムが複数のイメージを結合し、継ぎ目のないモンタージュを作成します。
モンタージュ モードとの違いは、貼り付けられたフラグメントが背景にオーバーレイされず背景に組み込まれる ため、フラグメントの特定の部分のみが可視状態になる点です。このモードでは、複雑なオブジェクト(木など)のモンタージュ作製ができます。

背景イメージ
元のイメージ
ソースイメージ
フォトコラージュ: エマーション モード
結果

このモードが エマーション と呼ばれるのは、オブジェクトから背景を「抽出」するからです。この特性は、他のモード(モンタージュ、カメレオン、混合)とは異なり、プログラムは背景ではなく、オブジェクトを操作します。

エマーション モードでモンタージュを作成するには、以下の作業を行います。

 

Chameleon v. 11.1 - 10日間の評価期間    ダウンロード