AKVIS Chameleon: グラフィティ アート

グラフィティ アート

前衛芸術としてのグラフィティは20世紀の始めころから始まったとされていますが、グラフィティの起源は、はるか昔に洞窟の壁に絵画を描いて芸術センスを表現したことだとも言われています。

グラフィティが芸術なのか、単なる落書きなのかという質問にはっきりした答えはありません。グラフィティの中には芸術的価値があり、意図を持って書かれているものがあります。一方、ペンキの無駄、公共または個人の所有物の景観を損なうだけのグラフィティもあります。

このチュートリアルでは、罰金を課せられることを心配することなく、どんな壁にでもグラフィティ アート (落書き) を楽しむ方法を紹介します。

以下のイメージはインターネットから取りました。著者はわかりませんが、使用しても構わないと思ってくれていると願います。

AKVIS Chameleonプラグイン版をAdobe Photoshopで使用しましたが、AKIVIS Chameleon プラグインと互換性のあるフォトエディターであれば、お好きなものをご利用いただくことができます。

背景イメージ-壁 グラフィティ効果に使用するイメージ 壁にグラフィティ効果適用

 

 

Chameleon v. 11.1 - 10日間の評価期間    ダウンロード