AKVIS Refocus AI を使用してピンボケの修正とぼかし効果

AKVIS Refocus AI 11.0 | ピンボケの修正とぼかし効果

焦点調整ソフトウェアとしての AKVIS Refocus AI は、写真を鮮明にし、鮮明度を調整し、モーションぼかしによる問題を修正します。アーティスティックぼかしやぼけ味効果の適用も行います。AKVIS Refocus を使って写真をより良いものにすることで、美的価値が一気に上がります!

デジカメは日常の 1コマのキャプチャのための良いお供といえます。持ち歩きに便利で、時間の節約になる自動設定機能も充実しています。しかし、時々、撮影対象から焦点がずれることにより写真がぼけてしまうことがあります。

AKVIS Refocus AI は、そのような写真の修整を行うために開発されたソフトです。本ソフトウェアは、ピンぼけしたイメージを鮮明にします。ぼけ味やレンズぼかし効果を与えることもできます。

本ソフトウェアには、5つのモードがあります。リフォーカス AI逆ティルト効果アイリスぼかしモーションぼかし放射状ぼかしの 5つです。

元のイメージAKVIS Refocus AI でのぼけ味効果

リフォーカス AIモードは、ピンぼけ写真を鮮明なものにします。イメージ全体の処理を行うことはもちろん、背景に対して手前の被写体などが目立つように指定部分のみピントの調整を行うこともできます。写真がより印象的で、際立ったものになります。

この処理モードでは、焦点調整オプションの [モーションぼかしの修正 (AI)] と [画像を鮮明に]の片方もしくは両方を適用できます。さらに必要な場合には、[背景をぼかす]機能も使用できます。

[モーションぼかしの修正 (AI)]モードは、最先端の AI技術を使用して、ぼけた画像を修正します。カメラ、もしくは被写体が動いたことによってぼけた画像の修正に特に有効です。[画像を鮮明に]モードは、様々なタイプのシャープ効果やぼかし効果を調整して、画像の鮮明度を回復させます。

元のイメージリフォーカス AI モード: モーションぼかしの修正 (AI)

はっきりした画像であっても、改善してより良いイメージにすることができます。特殊な効果で特定の部分を目立たせるには 部分指定のツールを使ったピントの調整を行うことができます。デジタル写真での部分指定のツールを使ったピントの調整は、人物像や接写モードの撮影時に使用されます。このソフトウェアでは、特別なツールを使って被写体と背景を分けることができます。部分指定のツールを使ったピントの調整をよりリアルにするために、写真の一部を鮮明にし、残りをぼかすことができます (Deluxe/Business のみ)。

元のイメージリフォーカス AI モード

逆ティルト効果モードは、鮮明な部分が帯状に適用され、エッジ部分ではぼかしが徐々に適用され、スムーズな遷移が見られます。このモードは、写真内のオブジェクトがまるで「おもちゃ」のように見えます。外側の部分をぼかすので、オブジェクトがミニチュア模型のように見えます。実生活でこのような写真を撮るには、専用のカメラレンズを使う必要があります。しかし、このソフトウェアを使えば、どんな写真もミニチュアの世界に変身させることができます!

元のイメージ逆ティルト効果モード

アイリスぼかしモード (Deluxe/Business ライセンスのみ) は、被写体のピントを維持しつつ、背景をぼかすことにより、浅い被写界深度効果が適用されます。

逆ティルト効果モードとは異なり、鮮明にする領域の形 (楕円、長方形) を指定できます。プロのカメラマンであれば、この効果を得るために開口の大きさを調整したり、レンズを変えたりします。しかし、このプログラムを使えば、ぼかした背景がワンクリックで作成できます。

元のイメージアイリスぼかしモード

モーションぼかし モードを使用すると、静止画に動きを与えることができます。画像を直線方向にぼかすことで、高速で動くものであるかのような錯覚を与えることができます。

画像全体に効果を適用することもできますし、背景をぼかすことによって、特定の部分を目立たせることができます。画像に 動きを!

元のイメージモーションぼかしモード

放射状ぼかし モードは、通常、撮影時にカメラを回転またはズームさせることによって生じる、円形のぼかし効果を写真に与えます。このモードでは、さらに、以下の 2つのオプションを選択できます。

ズームぼかし オプションは、写真が自分に向かってまたは自分から離れていくように見える効果を与えます。
スピンぼかし オプションは、画像が回転しているような効果を与えます。

素晴らしいぼかし効果で写真をよみがえらせることができます!

元のイメージ放射状ぼかしモード

すべての人に高度な写真技術が利用可能となりました!

良い写真に特殊な能力は一切必要ありません。ソフトウェアは初心者にとっても使用は簡単です。処理を簡単に行えるよう、多くのプリセットも用意されています。処理結果をリアルタイムで確認することもでき、処理前処理後 の状態を比較できます。

AKVIS Refocus AI は、2つのバージョン、スタンドアロン版とプラグイン版で利用できます。

プラグイン版は、AliveColors、Adobe Photoshop、Photoshop Elements、Corel PaintShop Pro や他のフォトエディターと互換性があります。詳細は、対応表をご覧ください。

幾つかの機能は、Home DeluxeBusiness ライセンスでのみ利用可能です。ライセンスや機能に関する詳細は、 比較表 を参照してください。試用期間中にすべての効果やツールを試すことができますので、利用環境に最適な種類を選んで購入できます。

日本語版ソフトウェアもあります。

 

10日間の評価期間

 

ソフトウェア には、10 日間の評価期間が設けられています。

評価期間を過ぎて利用する場合は、登録キーが必要になります。

ソフトウェアのダウンロード