AKVIS Refocus AI: 最低システム要件

AKVIS Refocus AI 11.0 | ピンボケの修正とぼかし効果

AKVIS Refocus AI は、ピンぼけしたイメージを鮮明にします。イメージ全体の処理を行うことはもちろん、背景に対して手前の被写体などが目立つように指定部分のみピントの調整を行うこともできます。 本ソフトウェアには、[リフォーカス AI]、[逆ティルト効果]、[アイリスぼかし]、[移動ぼかし]、[放射状ぼかし]の5つのモードがあります。

 

オペレーティング システム:

Windows 7、8、8.1、10 - 64-bit | macOS 10.12-11.0 - 64-bit

  最低システム要件: 推奨システム要件:
WIN  Intel Core Duo, 8 Gb RAM, 8 Gb HDD;
ビデオカードは次と互換性があります: DirectX 9+
NVIDIA GPU Driver v.461.33+ 
Intel Core i5, 16 Gb RAM, 10 Gb HDD;
NVIDIA CUDA Compute Capability 3.5+
NVIDIA GPU Driver (最新バージョン)
MAC  Intel, 8 Gb RAM, 8 Gb HDD Intel, 16 Gb RAM, 10 Gb HDD

 

AI機能を最大限に活用するには、CUDA Compute Capability3.5以降を搭載したNVIDIAグラフィックカードとグラフィックカード用の最新のドライバーが必要です。

 

 

言語 (プログラムと、ヘルプ ファイル):

英語, ドイツ語, ロシア語, フランス語, スペイン語, ポルトガル語, イタリア語, 日本語.