AKVIS LightShop: 輝きブラシ
 

  お客様ページ  
   写真処理    ビデオ処理  ダウンロード   購入   チュートリアル   サポート   会社情報  
en  fr  de  es  pt  it  jp  ru  
 

チュートリアル: AKVIS LightShop

輝きブラシ

 

輝きブラシ は、様々な色、形、サイズの輝きを画像に追加できます。

満天の星
満天の星

追加する要素の見た目をカスタマイズするには、ツール オプション パネルにある以下のオプションを使用します。

レイヤー パラメーター: これらのパラメーターは、輝きブラシ が適用されるレイヤーを変えることができます。

  • 透過度 (設定可能範囲は 1-100): 適用される光の粒子の背景がどの程度透けて見えるかを調整します。
  • ブレンドモード: 背景画像とどのようにブレンドするかを、ドロップダウン メニューから選択します。ブレンドモードに関する詳細はこちら

 

要素パラメーター: 輝きブラシで追加した光の粒子に関するオプションが含まれるグループです。これらの設定を調整後にブラシを使って描きます。

  • : ドロップダウンリストの中から形を選択します。選択可能な形は、星、ハート、花、バラ、多角形です。

      ヒント: ハートバラ多角形の形は、Home Deluxe と Business 版ライセンスでのみ利用できます。

    星 ハート バラ
    ハート バラ
  • : 主に使用される色を指定します。パレット上をダブルクリックし、[色の選択]ダイアログボックスから色を選択します。
    黄色い星 青い星
    黄色い星 青い星
  • サイズ (設定可能範囲は 5-100): 光の粒子の大きさを設定します。
    サイズ = 20 サイズ = 50
    サイズ = 20 サイズ = 50
  • [全般]タブ:

  • 回転 (設定可能範囲は -90 から 90): すべての光の粒子の回転角度を指定します。
    回転 = 0 回転 = 30
    回転 = 0 回転 = 30
  • 滑らかさ (設定可能範囲は 10-40): 値を低く設定すると、光の粒子のエッジ部分は鮮明ではっきりと表示されます。値が高いと、エッジ部分がよりぼんやりとしたものになります。
    滑らかさ = 15 滑らかさ = 30
    滑らかさ = 15 滑らかさ = 30
  • ランダム カラー (設定可能範囲は 0-100): 0 に設定した場合、光の粒子は単色で表示されます。値を高く設定することで、様々な色の光の粒子が表示されます。
    ランダム カラー = 25 ランダム カラー = 75
    ランダム カラー = 25 ランダム カラー = 75
  • ランダム サイズ (設定可能範囲は 0-100): [サイズ]で指定したサイズを基準として、異なる大きさの光の粒子を作成する際の幅を調整します。0 に設定されている場合、すべての光の粒子は同じ大きさになります。値を高くする程、大きさのばらつきの幅が大きくなります。
    ランダム サイズ = 20 ランダム サイズ = 90
    ランダム サイズ = 20 ランダム サイズ = 90
  • ランダムに回転 (設定可能範囲は 0-45): ランダムに回転させる場合に、角度の差の最大値を指定します。
    ランダムに回転 = 15 ランダムに回転 = 45
    ランダムに回転 = 15 ランダムに回転 = 45
  • [追加]タブ:

  • 塗りつぶしの種類: 塗りつぶしの種類をドロップダウンリストから選択します。選択できる種類は、全体鮮明な輪郭ぼかした輪郭のいずれかです。

    [全体]オプションを選択した場合、要素全体が選択した色で塗りつぶされます。鮮明な輪郭ぼかした輪郭のいずれかを選択した場合は、要素の輪郭のみが表示されます。このパラメーターは、形がの時には使用できません。
    塗りつぶし (全体) 塗りつぶし (鮮明な輪郭線)
    塗りつぶし (全体) 塗りつぶし (鮮明な輪郭線)

  • ぼかし(設定可能範囲は 10-100): パラメーターの値を上げるほど、光の粒子はぼかしがかかります。塗りつぶしの種類で[輪郭]を選択した場合、輪郭は細くなります。このパラメーターは、形がの時には使用できません。
    ぼかし = 25 ぼかし = 75
    ぼかし = 25
    塗りつぶしの種類 = 全体
    ぼかし = 75
    塗りつぶしの種類 = 全体
    ぼかし = 25 ぼかし = 75
    ぼかし = 25
    塗りつぶしの種類 = ぼかした輪郭
    ぼかし = 75
    塗りつぶしの種類 = ぼかした輪郭
  • グロー (設定可能範囲は 0-100): パラメーターの値を上げると、光りの粒子の明るさが増していきます。このパラメーターは、形がの時には使用できません。
    グロー = 10 グロー = 60
    グロー = 10 グロー = 60
  • パターン (設定可能範囲は 1-11): このパラメーターは、形をバラ多角形 のいずれかを選択している場合に使用できます。花びらの枚数、バラの形、多角形の辺の数を変更できます。
    パターン = 2 パターン = 5
    パターン = 2 パターン = 5
  • 変形 (設定可能範囲は -50 から 50): パラメーター値が 0 以上の場合、辺が外側に湾曲し、最終的には丸に近い図形になります。パラメーターの値が 0 以下の場合、辺が内側に湾曲していき、最終的には星のようになります。このパラメーターは、形が多角形の場合にのみ有効です。
    変形 = -30 変形 = 30
    変形 = -30 変形 = 30

消しゴムツール を使って、描いた光の粒子を編集/削除できます。

 

 
操作方法 操作方法
   — ワークスペース — ワークスペース
   — 操作方法 — 操作方法
   — 光の効果 — 光の効果
   — 新しいライト効果の作成 — 新しいライト効果の作成
   — 汎用パラメータ — 汎用パラメータ
   — ツールバー — ツールバー
   — 星ブラシ — 星ブラシ
   — 環境設定 — 環境設定
要素とそのパラメータ 要素とそのパラメータ
   — おぼろ月 — おぼろ月
   — リング — リング
   — 多角形 — 多角形
   — 光のストライプ — 光のストライプ
   — ビーム — ビーム
   — 粒子 — 粒子
   — 星の爆発 — 星の爆発
   — 光の爆発 — 光の爆発
   — 光線 — 光線
   — ハロー — ハロー
   — 光の点 — 光の点
   — 楕円形の光の点 — 楕円形の光の点
操作例 操作例
   — 夜空を彩る花火 — 夜空を彩る花火

 

LightShop v. 6.0 - 10日間の評価期間    ダウンロード

 

ページの先頭へ

 

  English  | Français  | Deutsch  | Español  | Português(Br)  | Italiano  | 日本語  | Pусский  |
Facebook | Twitter | YouTube | Forum
© 2004-2017 AKVIS. All Rights Reserved. 
プライバシー