車体の色の変更。 AKVIS Coloriageチュートリアル。
 

  お客様ページ  
   写真処理    ビデオ処理  ダウンロード   購入   チュートリアル   サポート   会社情報  
en  fr  de  es  pt  it  jp  ru  
 

チュートリアル: AKVIS Coloriage

車体の色の変更

 

作業途中の保存データを元に、車体の色を自分の好みに合わせて変えることができます。アーカイブをダウンロードすると、元のイメージとストロークの情報が保存されたファイル(*.strokes)が含れます。アーカイブのダウンロード先やダウンロード後の作業の詳細は、こちらをご覧ください。

ここでは、カラー写真の特定の色の部分のみを変更する(それ以外の部分の色は変更しない)方法を紹介します。

AKVIS Coloriageで変更するのは、車体の色だけです。その他の色(スポーツカーの屋根、ヘッドライト、ホイール、空、雪などの色)は変更しません。

    元のイメージ 車体の色が変わった車

このチュートリアルではプラグイン版を使用していますが、スタンドアロン版でも、同じ方法で同様の結果が得られます。

以下の手順を実行します。

  • ステップ 1:フォトエディターでスポーツカーの写真を開きます。

    スポーツカーのカラー写真
  • ステップ 2:AKVIS Coloriageのプラグイン版を呼び出します。Adobe Photoshop の場合は、[フィルタ] > [AKVIS」 > [Coloriage]、Corel Photo-Paintの場合は、[効果] > [AKVIS] > [Coloriage] の順に選択します。
  • ステップ 3:車体の新しい色を指定します。この際、元の色が淡い黄色であるため、処理後の色も淡い色になることに注意してください。濃い青やワインレッドにすることはできません。そのため、[色]または [スワッチ]パレットからライラック色などの淡い色を指定する必要があります。
  • ステップ 4:鉛筆ツール を選択し、車体の輪郭をその境界の少し内側に描画します。車体の内側のパーツ(エアパイプやドアノブなど)の色は変更しないため、車体に指定した色でそれらのパーツを囲みます。
  • ステップ 5:色維持ペンツール を選択し、車体の周りに閉じた輪郭を描画します。輪郭は、車体に隣接しているすべてのオブジェクト(背景、ヘッドライト、屋根、窓、ホイールなど)を通る必要があります。これらのオブジェクトの色は変更せず維持するからです。また、輪郭は閉じる必要があります。同様に、[色維持ペン]ツールで、エアパイプやドアノブなど、車体の内側で色を維持するパーツもマーキングします。

      ヒント:フォトエディターでの選択範囲は、[色維持ペン]ツール を使って描画した輪郭線としてプラグインに転送されます。鉛筆ツールを使用して、選択範囲内にストロークを描画するだけです。

    色維持ペンでアウトラインを描画
  • ステップ 6: をクリックします。色付けの結果が、[処理後]タブに表示されます。

    車体の色が変わった車
  • ステップ 7: をクリックし、着色結果を適用します。

以下の写真は、別の色を指定した場合の例です。

車体の色を緑に変更 車体の色を青に変更
 
操作方法 操作方法
   — ワークスペース — ワークスペース
   — 操作方法 — 操作方法
   — 色の選択 — 色の選択
   — 色付けのヒント — 色付けのヒント
   — 操作例の画像を使って色付け — 操作例の画像を使って色付け
   — 環境設定 — 環境設定
操作例 操作例
   — 古い絵はがき — 古い絵はがき
   — 車体の色の変更 — 車体の色の変更
   — 部分的な非彩色化 — 部分的な非彩色化
   — 白黒写真の部分的に色付け — 白黒写真の部分的に色付け
   — 白黒写真をカラーに (婦人編) — 白黒写真をカラーに (婦人編)
   — 白黒写真をカラーに (紳士編) — 白黒写真をカラーに (紳士編)
   — カナダ開拓者 — カナダ開拓者
   — カラフルな背景の作成 — カラフルな背景の作成

 

Coloriage v. 10.6 - 10日間の評価期間    ダウンロード

 

ページの先頭へ

 

  English  | Français  | Deutsch  | Español  | Português(Br)  | Italiano  | 日本語  | Pусский  |
Facebook | Twitter | YouTube | Forum
© 2004-2017 AKVIS. All Rights Reserved. 
プライバシー