色付けのヒント: AKVIS Coloriage
 

  お客様ページ  
   写真処理    ビデオ処理  ダウンロード   購入   チュートリアル   サポート   会社情報  
en  fr  de  es  pt  it  jp  ru  
 

チュートリアル: AKVIS Coloriage

色付けのヒント

 

以下に紹介する色付けのヒントを活用して、写真の色付けのコツをつかみ、プロのような作品を作ることができるでしょう。これらのヒントは、白黒写真に色を追加、カラー写真の色の変更、AKVIS Coloriageでの作業の最適化等の方法を身につける助けになるでしょう。

 

  • 色を選択する時、処理後の最終結果は、元の色の明るさにより大きく変わるということを考慮に入れて選択してください。

    自動調整で満足した色が得られなかった場合、独自に色を明るくしたり暗くしたりすることができます。この場合、選択した色の明るさ範囲を変更する必要があります。ただし、明るさ範囲を縮小すると(特に、極端に縮小した場合)、画像のディテールや深みが損なわれますので注意してください。

     

  • 自然な色付けを行うには、元のイメージである白黒写真に彩度が低めの色を選択する ことです。

     

  • 色の遷移を滑らかにしたい場合 (空や緑草などに複数の色を割り当てる場合)は、それぞれのストロークを離して描画します。色の遷移をはっきりさせたい場合(目や唇などに色を割り当てる場合)は、それぞれのストロークを近づけて描画します。

     

  • ストロークを削除する場合、 消しゴムツール を使用します。消しゴムツールのホットキーは、Eキーです。

    ストローク全体を削除するには、Altキー(Macintosh の場合は、Optionキー)を押し長さ、ストロークをクリックします。
    すべてのストロークを削除する場合は、Alt+Ctrl(Macintosh の場合は、Option+)キーを押しながら画像をクリックします。

     

  • 描画されているストロークの色 (またはストロークの明るさ範囲)を変更する場合、別の色(または明るさ範囲)を選び、 [チューブ]ツール を選択して、ストロークをクリックします。
    同じ色で描画した複数のストロークの色を変更する場合は、[マジックチューブ] をクリックし、対象ストロークの内の一本をクリックします(クリックしたストロークと同じ色のストロークがすべて変換されます)。
    明るさ範囲は考慮せず、同じ色のすべてのストロークの色を変更するには、[マジックチューブ] を、Ctrlキー(Macintosh の場合は、キー)を押したまま使用します。

     

  • 直線を描画するには、ペンツール を有効にし、Shiftキーを押しながら直線の開始点、終了点の順にクリックします。この方法であれば、多角形の輪郭を描画できます。

     

  • 色が複雑な模様等の場合、色の境界部分がはっきりしていれば、 マルチカラーツールを使うことができます。何本ものストロークを描画する代わりに、1本のストロークの描画だけで、画像内でポインタが指す部分の元の色に応じて、ストロークの色が自動的に変更されるため、時間の節約にもなります。

     

  • 安全のため、 描画したストロークの保存は、必ず別のファイルに行ってください。

    すべてのオブジェクトに色を指定する前に作業を中断する場合や色付けした写真を後で編集する(色スキームの変更、ストロークの編集)場合などには役立ちます。
    ストロークを保存するには、 ボタンをクリックし、ストロークを読み込むには、 ボタンをクリックします。
    作業途中のイメージを使用した色付け作業に関する操作例をご覧ください

     

  • ツールへのクイック アクセスには、次のホットキーを使えます。ペンツール のホットキーは Bキー、消しゴムツール のホットキーは Eキー、スポイトツール のホットキーはIキー、チューブツール のホットキーはGキーです。

     

  • ペン 色維持ペン 消しゴム の各ツールのブラシサイズを変更するには、ツールボタンを押した際に表示されるポップアップ ウィンドウを使用します。
    ブラシのサイズを小さくするためのホットキーは[、大きくするためのホットキーは]です。

     

  • イメージのサイズの拡大/縮小率を変更するには、 ナビゲーターを使用します。+Ctrl++キー(Mac OS の場合は++)で拡大します。-Ctrl+-キー(Mac OS の場合は+-)で縮小します。

     

  • 最後の操作をキャンセルする場合、 [元に戻す]ボタン または、ホットキーのCtrl+Z(Macintosh の場合は、+Z)キーを使用します。
    変更のレストアは、[やり直し]ボタン を使います。この操作に対するホットキーは、Windows の場合Ctrl+Y(Macintosh の場合は、+Y)キーを使用します。

     

 
操作方法 操作方法
   — ワークスペース — ワークスペース
   — 操作方法 — 操作方法
   — 色の選択 — 色の選択
   — 色付けのヒント — 色付けのヒント
   — 操作例の画像を使って色付け — 操作例の画像を使って色付け
   — 環境設定 — 環境設定
操作例 操作例
   — 古い絵はがき — 古い絵はがき
   — 車体の色の変更 — 車体の色の変更
   — 部分的な非彩色化 — 部分的な非彩色化
   — 白黒写真の部分的に色付け — 白黒写真の部分的に色付け
   — 白黒写真をカラーに (婦人編) — 白黒写真をカラーに (婦人編)
   — 白黒写真をカラーに (紳士編) — 白黒写真をカラーに (紳士編)
   — カナダ開拓者 — カナダ開拓者
   — カラフルな背景の作成 — カラフルな背景の作成

 

Coloriage v. 10.6 - 10日間の評価期間    ダウンロード

 

ページの先頭へ

 

  English  | Français  | Deutsch  | Español  | Português(Br)  | Italiano  | 日本語  | Pусский  |
Facebook | Twitter | YouTube | Forum
© 2004-2017 AKVIS. All Rights Reserved. 
プライバシー