AKVIS SmartMask で新しい背景を追加

カスタム背景

カスタム背景モード は、スタンドアロン版でのみ利用でき、切り取りオブジェクトの背景を変更することができます。

透明な背景での選択範囲 背景を変更
背景を変更
(画像上にマウスをのせると、元の写真が表示されます)

 

[読み込み]ボタンをクリックすると、新しい背景画像を読み込めます。

[削除]ボタンをクリックすると、背景画像が削除されます。

 

アップロードされた背景画像は、設定パネルの以下のパラメーターを使用して調整できます。

不透明度 (設定可能範囲は 50-100): この補助パラメーターは、透明度を調整することで、フラグメントをより正確に配置できるようにします。最終結果には影響はありません。

[変形]タブには、背景画像や切り取ったフラグメントのサイズや位置を変更するための設定が含まれています。

 

[修正]タブを使用して、背景画像の階調範囲を調整します。

変更を確定するには、[OK]をクリックします。変更を保存せずに終了する場合は、[キャンセル]をクリックします。イメージを元の状態に戻す場合は、[デフォルト]ボタンをクリックします。

 

SmartMask v. 11.0 - 10日間の評価期間    ダウンロード