リノカット効果

リノカット効果

リノカットは、版画の一種で、木版ではなく、リノリウム版に絵柄を彫ります。リノリウム版に彫った絵柄を、紙にプリントします。

一般的な版画では、白い背景(紙) の上に黒いストロークでイメージが生成されます。リノカットの個性的な表現力、黒白がはっきり分かれるコントラストの強さ、豊富で活力に満ちたストロークは軟らかい素材を利用してこそ生み出されます。有名な画家であるピカソやマティスなどの有名な画家もこの技法を使用しました。

設定パネルの[ペイント]タブでは、写真をリノカット版画に変換する際のパラメーターを自由に設定できます。

効果パラメーター:

後処理用ツール:

これら3つのツールは、[処理後]タブでの手動編集のために用意されており、Home Deluxe と Business ライセンスでのみ利用できます。

注意: 処理を再実行した場合、後処理ツールを使用した編集が失われる場合があります!

 

ArtWork v. 12.5 - 10日間の評価期間    ダウンロード