コミックアート (カートゥーン)

コミックアート (カートゥーン)

コミックでは、数回のクリックで有名な漫画家 (カートゥーン アーティスト) の作品を模倣することができます。この効果では、写真のトーンを下げて、ポスターカートゥーンのようなイメージを作成します。 同様の効果は、コマ撮りの撮影技法であるロトスコープによっても得られます。ロトスコープ技法は、アメリカの有名なアニメーション映画「スキャナー ダークリー ("A Scanner Darkly")」に用いられたことが知られています。

ポスタリゼーションを行ったイメージには、限られた数のトーン (色) しか用いられていません。ハーフトーン色がないため、ポスターのようなタッチになります。このテクニックは、得られる効果ゆえに、美術写真の分野で広く使用されています。

[ペイント]タブでは、パラメーターの設定を変更して、写真を欧米のコマ漫画やカートゥーンのように変換できます。

効果のパラメーターは、2つのセクション、[イメージ]と[アウトライン]に分けられています。

イメージ:

アウトライン:

後処理用ツール:

 

ArtWork v. 12.5 - 10日間の評価期間    ダウンロード