パパラッチ:世間を騒がせるようなネタ探し
 

  お客様ページ  
   写真処理    ビデオ処理  ダウンロード   購入   チュートリアル   サポート   会社情報  
en  fr  de  es  pt  it  jp  ru  
 

チュートリアル: AKVIS Magnifier

パパラッチ:世間を騒がせるようなネタ探し

 

目をしっかりと開けて、わずかな瞬間をも見逃さず、世間を騒がせる新しいネタを見つけてください!

パパラッチは、付けられていることにまったく気がついていないカップルの決定的瞬間を撮るために待ち伏せしています。四方から迫り、階段の周りに群がってきたと思ったら、一斉にシャッターを切り始めます。いつもの通り、パパラッチの注意は、このデートのちょっとしたこと(一部)なのです。そして翌日、朝刊の見出しには、「億万長者の跡取りが○○とデート!?」という文字とともに、待ち合わせ場所でのアップ写真が大きく掲載されます。

切り取り画像1 切り取り画像2

写真全体ではなく、一部だけを取り上げて語られることがよくあります。そのような場合、写真の一部だけが切り抜かれます。この技術は、写真の背景にある不要エレメントの削除、拡大、ある部分を目立たせるためなどに用いられることが多いです。

当然、切り抜いた画像は元の画像よりも小さくなります。ここで問題となるのが、元の画像のサイズに戻したい場合に、画質の維持したまま拡大することが難しいということです。そこで、必要になるのがAKVIS Magnifier なのです。

  • ステップ 1: イメージを開きます。 パパラッチが作成した、カップルが手をつないでいる画像まであります。

    元のイメージ
    元のイメージ
  • ステップ 2: [切り取り]ツール を使用して、イメージから希望のフラグメントを選択します。パパラッチであれば、やはりキスを選ぶでしょう。

    イメージの切り取り
    イメージの切り取り
  • ステップ 3: 設定パネルで単位を選択し、300 dpi以上の解像度の画像サイズを選択します。世間を大きく沸かせる(騒がせる)には、大きな画像を選択するといいでしょう。

    AKVIS Magnifier ワークスペース
    AKVIS Magnifier ワークスペース
  • ステップ 4: をクリックして、処理を実行し、処理したイメージを保存します。

    結果
    パパラッチ写真
 
操作方法 操作方法
   — ワークスペース — ワークスペース
   — 操作方法 — 操作方法
   — 環境設定 — 環境設定
   — バッチ処理 — バッチ処理
操作例 操作例
   — おかしなノミ — おかしなノミ
   — 親指トム: 画像の解像度を上げる — 親指トム: 画像の解像度を上げる
   — パパラッチ: 世間を騒がせるようなネタ探し — パパラッチ: 世間を騒がせるようなネタ探し

 

Magnifier v. 9.1 - 10日間の評価期間    ダウンロード

 

ページの先頭へ

 

  English  | Français  | Deutsch  | Español  | Português(Br)  | Italiano  | 日本語  | Pусский  |
Facebook | Twitter | YouTube | Forum
© 2004-2017 AKVIS. All Rights Reserved. 
プライバシー