新鮮なイチゴ: AKVIS Enhancer

新鮮なイチゴ

AKVIS Enhancer[色調調整]モードは、画像内の特定の色の明るさを調整したい場合に便利でしょう。

ここでは、イチゴの画像を使用してその方法を紹介します。

元のイメージ 結果

画像を開きます。

元のイメージ

まずは、イチゴの色を際立たせることにします。そのためには、既存の色セットからを、新たに別のセットに移動させます。

色セット

選択した色は、白でハイライトされます。色セットの設定を調整します。

[ハイライト]を70に、[直径]を45に設定します。これにより、色の濃い、高級感あふれるイチゴに見えます。葉の色に変化はありません。

結果

次に、葉っぱの色を濃くします。を新しい別のセットに移動させます。

色セット

を含むセットの設定は、[ハイライト]を90に変更します。

設定を画像全体に適用するには、 をクリックします。葉っぱは濃くなり、画像全体がより自然な印象になります。

結果

このように、画像内の特定の色を濃く/淡くすることにより、画像の処理結果が異なり、素晴らしい結果をもたらすことがあることが分かります。

 

Enhancer v. 16.0 - 10日間の評価期間    ダウンロード