AKVIS MultiBrush: 消しゴム
 

  お客様ページ  
   写真処理    ビデオ処理  ダウンロード   購入   チュートリアル   サポート   会社情報  
en  fr  de  es  pt  it  jp  ru  
 

チュートリアル: AKVIS MultiBrush

消しゴム

 

消しゴム ツールは、イメージまたは指定したラスターレイヤーの透明度を変更します。処理を行なった領域は透明な領域として、チェックボード柄の背景で覆われます。ツールへの簡単なアクセス、消しゴム履歴ブラシの切り替えは、Eキーを使用します。

    注意! ファイル保存時に透明度をサポートしていないフォーマット(JPEGなど)を選択すると、透明な領域が白に塗り替えられてしまいます。

 

ツールのパラメータは、イメージ上を右クリックして表示されるボックスと 設定パネル の両方で調整できます。

パラメータ値を変更する場合、パラメータ フィールドに数値を入力してEnter (Macintoshの場合はReturn)を押すか、スライダを左右に動かして調整します。

  • 範囲 (1-1000): 消しゴムツールの透明なラインの幅をピクセルで指定します。
  • 硬さ (0-100):ブラシのエッジ(背景との境界部分)によるぼかしの程度を指定します。値が大きいほど境界部分はより鮮明になります。100%に近い値の場合、消しゴムツールを利用した領域と利用していない領域の境界がはっきり分かれて見えますが、低い値の場合、境界はぼやけてはっきりしなくなります。

    消しゴムツールで絵の一部を削除
    はっきりした輪郭 ぼかした輪郭
    硬さ = 100% 硬さ = 20%

  • 強度 (1-100):ツールを適用する強度を指定します。値が高いほど、消しゴムツールの影響が大きくなり、背景が見えにくくなります。

    消しゴムツールで境界を削除
    強度(強) 強度(弱)
    強度 = 100% 強度 = 45%

消しゴムツールを直線で適用する場合、クリックで始点を指定し、Shiftキーを押しながら終点までドラッグして、最後にShiftキーを離します。Shiftキーを離さない場合、クリックするそれぞれの位置まで新たな直線(連続した点)がひかれます。

 

 

 

ページの先頭へ

 

  English  | Français  | Deutsch  | Español  | Português(Br)  | Italiano  | 日本語  | Pусский  |
Facebook | Twitter | YouTube | Forum
© 2004-2017 AKVIS. All Rights Reserved. 
プライバシー