AKVIS MultiBrush: ぼかしツール
 

  お客様ページ  
   写真処理    ビデオ処理  ダウンロード   購入   チュートリアル   サポート   会社情報  
en  fr  de  es  pt  it  jp  ru  
 

チュートリアル: AKVIS MultiBrush

ぼかしツール

 

ぼかしツール は隣り合うピクセルのカラーコントラストを低くすることでイメージのもつ鮮明さを抑える効果があります。ツールへの簡単なアクセス、ぼかしツールシャープツール手のひらツール の切り替えはRキーを使用します。

ツールのパラメータは、イメージ上を右クリックして表示されるボックスと 設定パネル の両方で調整できます。

パラメータ値を変更する場合、パラメータ フィールドに数値を入力してEnter (Macintoshの場合はReturn)を押すか、スライダを左右に動かして調整します。

  • 範囲 (設定可能値は1-200): ブラシのサイズをピクセルで指定します。
  • 硬さ (設定可能値は0-100): 部分的にぼかしがかかる外周の境界部分の幅を指定します。値が高いとほど完全なぼかしが適用される範囲は広くなります。

    虫眼鏡のレンズ部分のぼかし
    中心部のみぼかし 全体的にぼかし
    硬さ = 10% 硬さ = 80%

  • 範囲 (設定可能値は0.1-5.0): イメージ内の効果の強度を表します。このパラメータはぼかしを行うポイントを探す範囲を指定します。値が高いほどぼかしの範囲は広くなります。

    ぼかし(弱) ぼかし(強)
    範囲 = 1.5 範囲 = 4.0

直線に沿ってイメージをぼかす場合、Shiftキーを押しながらクリックして始点を決め、ドラッグして終点をクリックした後にShiftキーを離します。Shiftキーを離さない場合、クリックするそれぞれの位置まで新たな直線がひかれます。

 

 

 

ページの先頭へ

 

  English  | Français  | Deutsch  | Español  | Português(Br)  | Italiano  | 日本語  | Pусский  |
Facebook | Twitter | YouTube | Forum
© 2004-2017 AKVIS. All Rights Reserved. 
プライバシー